MEDIA

自社メディア

 

Social Network Service
ソーシャルネットワークサービス

1995年、当社CTOである鈴木がJavaプログラミングの研究を目的に開発し、Javaアプレットプログラムとして誕生した「タカミンお絵描きチャット」。
1996年にインターネット上に一般公開した後は口コミだけで瞬く間に広がり、さらには海外にまで飛び火。SNSという呼び名さえ未だ無き時代の2000年代前半には60万人を超えるユニークユーザーが利用するサービスに成長し、多くの見知らぬ者同士が言葉の壁を越えて共同でお絵描きをし、チャットによるコミュケーションを楽しみました。

一般公開から20年以上を経過した現在、利用者は世代を代替わりしながら今でも日本のサブカルチャーを楽しんでいます。

Cration media
キュレーションメディア

近年のアパレル消費市場は10兆円を割り込み、2030年には7兆円になるとの市場予測があります。 全盛期15兆円だったことから考えると、半分以下になるかもしれないという試算です。
また、全国のショッピングモールは減り、新規のリアル店の出店も少なくなっている現状、そんなリアル店の縮小ムードを逆手に、アパレル業界のEC市場は年々伸長していいるのも事実なのです。

当社は、業界の情報を長年発信する大手新聞社様との共同事業にて、業界の活性化に貢献するための目的はもちろん、おしゃれを楽しむ消費者層に価値ある最良の情報発信をし、またファッション生活に新しい発想と利便性を提供することを目的とした、今までにないアパレル系情報メディアの開発を進めております。

2020年秋
サービスローンチ予定

新型コロナウィルスの影響により、ローンチを延期する場合もございます。

Entertament media
エンターテイメントメディア

2017年12月、当社は日本的なカーカスタム文化の普及を目的に、中国浙江省杭州市に店舗を開店(LS POWER STYLE)。
日本の改造技術やきめ細かな品質管理手法によってより良いサービスを提供し、2019年3月には単月黒字化を実現。現在も黒字経営を持続しつつ、日系のカーチューニングショップとして中国国内にて徐々に知名度を広げています。

当社の次なる戦略はブランド(加盟店)戦略です。オフラインはもちろん、オンラインの加盟店拡大を具現化するため、当社の実業でもあるITを駆使し、昨今中国国内各所でブームになりつつあると予想する中型、大型二輪市場の牽引者となるべく、中国国内には未だない車とバイクの総合エンターテイメントメディアを発信し、ブランド力を浸透させ、オフライン、オンライン加盟店の増加計画を実現して参ります。

2020年8月末
江蘇省蘇州市にて開催される「GTshow」にてサービスローンチ予定

新型コロナウィルスの影響により、ローンチを延期する場合もございます。